FXガイド.jp
dmm
トップページ » FXブログ体験記 » 特許出願中?外為オンラインのハイブリッドチャートとは?

特許出願中?外為オンラインのハイブリッドチャートとは?

| by | ブログ体験記

みなさんこんにちは!

ケンです!

前回から、外為 オンラインでトレードをはじめました!

今はツールの扱いに慣れるべく、

いろんなところを触ってみています!

今回、特に気になったのはこれ!

「ハイブリッドチャート」というやつですね。

外為オンラインが独自に開発したチャートらしく、

特許出願中!ってなってますね。

これは開いてみるしかないでしょう!

おおっ!?

なんだか専門的な雰囲気のチャートが出てきましたね。

しかしこれ、どうやって見るんだろう・・・

しばらくチャートを眺めて考えます。

外為オンラインの説明も読んで、

なんとなくチャートの使い方がわかってきました。

これは異なる時間足を

ひと目で確認するためのものなんですね。

普通、1時間足、5分足は

チャートを切り替えないといけないです。

でも、このハイブリッドチャートなら、

切り替え不要で異なる時間足の値動きを把握できる、と。

うんうん、なんとなくわかってきた・・・かな?

左の青い丸は1時間足の最高値を示してます。

そして、右の青い丸は5分足

いま、5分足は高値をつけて、下落に転じていますが、

これは1時間足の高値が天井ラインになった

と読み取れます。

異なる時間足の、天井ラインや底ラインを

一度に確認できるって感じですかね?

ちょっとトレードに使ってみましょうか。

画像だと見切れてますが、

1時間足の底値のラインを右に引っ張ってきます。

すると、そのラインに反発して

上昇しているように見えますね。

ここからさらに上昇かな・・・?

では、ドル円を買ってみましょう!

さて、どうなるかな?

クリスマスウィークということもあり、

あまり値動きがないですね~。

下がってはいませんが、それほど上がりもせず・・・

斜め下に下がっているように見えるのですが、

ハイブリッドチャートは

放射状に斜めに伸びるチャートなので、

斜め下で同じレートのラインになるのです。

けっこう待っても動きに乏しいので決済しました!

ハイブリッドチャートを触ってみた感想ですが、

とても便利なものの、

単独では決め手に欠けるかな?という印象も。

メインのテクニカルの補助として使うと、

活躍してくれそうですね!

何かと組み合わせて使ってみようかな?

そんなふうに考えるケンなのでした!

外為オンライン口座開設詳細を見る
【17年5月】 GMOクリック証券

おすすめポイント

■ FX取引高4年連続世界第1位!

■ FX預かり資産 国内第1位!

■ 米ドル・日本円原則スプレッド0.3銭!

【30,000円のもらい方】

*当サイトからのGMOクリック証券に登録+合計1,500万通貨単位以上取引された方に25,000円キャッシュバック!

○ 対象者:条件1:新規でFX取引口座を開設
条件2:FX取引口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計100万通貨単位以上

○ 開催期間:2017年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからGMOクリック証券に行きます。
  2. FXネオに口座開設(無料)を完了します。
  3. 口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計1,500万通貨単位以上します。

キャッシュバック額の詳細は以下のようになります。

100万通貨~500万通貨未満 → 3,000円

500万通貨~900万通貨未満 → 7,000円

900万通貨~1,300万通貨未満 → 12,000円

1,300万通貨~2,500万通貨未満 → 20,000円

2,500万通貨~ → 30,000円

***大変お得なプロモーションとなっています。***

Top