FXガイド.jp
dmm
トップページ » FXブログ体験記 » 3月の利上げ織り込み度90%になったけど、ドル円はヨコヨコよ!

3月の利上げ織り込み度90%になったけど、ドル円はヨコヨコよ!

| by | ブログ体験記

アメリカの政策金利、

3月のFOMCで上がるのかしら?!

つい最近まで「3月なんてありえない」

と噂されていたのにね!

ジュリアは今日もGMOクリック証券

プラチナチャート+を見ているわ(*'ω'*)

トランプ大統領のはじめての演説は、

ちゃんとしていたということで少しドル/円が買われたの。

でも……。

それが2月の終わりだったんだけど、3月に入って数日したら、

ドル/円日経平均も、

そして13連騰を続けていたニューヨークダウ不調なのよ!

プラチナチャートCFDも開いてみたわ。

簡単な相場じゃなさそう。

まだまだ超短期でトレードするしかないのね。

仕方ないから、ドル円はスキャルで攻めましょう。

日足では、114.40まで上がっていたのに

今日は陰線を作り始めているわ。

打診でショートポジションを持ってみるわね!

打診のポジションっていうのは、意外と必要なのよ。

「試し売り(試し買い)」「試し玉」「斥候」とか

いろんな呼び方をされているわ。

斥候(せっこう)って戦争の偵察をする人よね!

2回に分けても、

1回でトレードしても同じじゃないかって思うけど、

心理的に違うのよ。

これは、ショートの場合だけど、

こんなふうに打診の小さなポジションが成功してきたでしょ?

その後、追加でショートポジションを取る時に

安心感があるのよね!

エントリーの理由が正しかったと感じて

自信を持って利益を伸ばせるの!

良いでしょ♪

ちょっと複雑ね。

まとめてみるわ。

1.自分の思惑どおりになりそうなときに

  小さなポジションを持つ。

2.成功しそうなら、本来のロット数でポジションを持つ。

こんな手順よ。

テクニカル分析で

ゴールデンクロスとかのシグナルを使うとわかるけど、

それが出たときはもうトレンドの終わりというときがあるで しょ?

そこの取り損ないも防げるの。

3月には、期末にむけて日本企業の両替が増えるの。

海外でかせいだドルを円に替えるのよ。

りパトリと呼ばれているわ。

でも今年は東芝やタカタなど

大きな日本企業が海外で大失敗を連発したわね!

その損失を補てんするために

ドルを調達するのではないかといわれているの。

結局、トレンドを作る強い理由がないのよね!

あ~あ!

じゃあまたね!

GMOクリック証券口座開設詳細を見る
【17年5月】 GMOクリック証券

おすすめポイント

■ FX取引高4年連続世界第1位!

■ FX預かり資産 国内第1位!

■ 米ドル・日本円原則スプレッド0.3銭!

【30,000円のもらい方】

*当サイトからのGMOクリック証券に登録+合計1,500万通貨単位以上取引された方に25,000円キャッシュバック!

○ 対象者:条件1:新規でFX取引口座を開設
条件2:FX取引口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計100万通貨単位以上

○ 開催期間:2017年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからGMOクリック証券に行きます。
  2. FXネオに口座開設(無料)を完了します。
  3. 口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計1,500万通貨単位以上します。

キャッシュバック額の詳細は以下のようになります。

100万通貨~500万通貨未満 → 3,000円

500万通貨~900万通貨未満 → 7,000円

900万通貨~1,300万通貨未満 → 12,000円

1,300万通貨~2,500万通貨未満 → 20,000円

2,500万通貨~ → 30,000円

***大変お得なプロモーションとなっています。***

Top